アユミンS

第3類医薬品

アユミンS

商品情報

商品名 :
アユミンS
販売名 :
アユミンS
区分 :
第3類医薬品
商品定価 :
6,980円(税込)
容量 :
1袋90錠
発売元 :
株式会社漢方生薬研究所

アユミンSの特徴
肩、腰、膝などの関節痛、神経痛、手足のしびれ、眼精疲労に効く医薬品「アユミンS」1日1回2~3錠飲むだけでツラい症状を穏やかに。フルスルチアミン塩酸塩をはじめとしたビタミン類が筋肉や神経組織などに必要な栄養を届けます。7種の栄養成分の内5種は国内承認品目の最大量を配合。また、妊娠、授乳期の体力低下時のビタミン補給にも。あなたのその痛み本気で考えるなら、効果の認められた医薬品「アユミンS」をお選びください。
こんな方に選ばれています。
  • 肩、腰、膝などの関節が痛い
  • ずっと手足のしびれがある
  • 神経痛に悩んでいる
  • 赤ちゃんをずっと抱っこしていて肩こりがひどい
  • スマホやパソコンで目が疲れている
  • 五十肩で方が上がらない
効果・効能
神経痛、筋肉痛、関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、手足のしびれ、眼精疲労の緩和「ただしこれらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談してください。」
次の場合のビタミンB1、B6、B12の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時
用法・用量
15歳以上、1回2~3錠を1日1回、食後すぐに水またはお湯で、かまずに服用してください。
<用法・用量に関する注意>用法・用量を厳守して下さい。
使用上の注意
1. 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1) 医師の治療を受けている人。
(2) 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
関係部位:症状
皮膚:発疹、発赤、かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐・口内炎
3. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
軟便、下痢
4. 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。5. 服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがある。 出血が長く続く場合は、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
成分・分量
フルスルチアミン塩酸塩、トコフェロールコハク酸エステル、ピリドキシン塩酸塩、ニコチン酸アミド、ガンマ-オリザノール、パントテン酸カルシウム、シアノコバラミン/添加物として、結晶セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、カルメロースカルシウム、軽質無水ケイ酸、タルク、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、白糖、酸化チタン、アラビアゴム末、ポビドン、リボフラビン、カルナウバロウを含む。
保存及び取り扱い上の注意
(1) 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管して下さい。
(2) 小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3) 他の容器に入れ替えないで下さい(誤用の原因になったり、品質が変わります。
(4)アルミ袋のしめ方が不十分な場合は、湿気などの影響により本剤が変質する恐れがありますので、服用後はそのつど必ずチャックをしっかり閉めて下さい。
(5) ぬれた手で触れないで下さい。水分が錠剤につくと、表面が一部溶けて、変色又は色むらを生じる事があります。また、ぬれた錠剤を袋に戻すと他の錠剤にも影響を与えますので、戻さないで下さい。
(6) 使用期限を過ぎた製品は服用しないで下さい。なお期限内であっても、一度開封した後は、品質保持の点から開封日より6ヵ月以内に服用して下さい。

商品メニュー

  • 一般用医薬品
  • 指定医薬部外品
  • サプリメント
  • 遺伝子検査キット
  • メディア掲載情報
  • キャンペーン
TOP
お客様サポート