漢方薬・生薬

体の熱に働きがけたいなら柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)!分かりやすく解説

生活をしていると、体の熱が気になってしまうことがあります。

そういった症状に悩んでいる人は、柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)が使っていきやすいでしょう。

体の熱を放置していると、日常生活に支障を来たすことがあります。

頼りがいのある柴胡桂枝湯をうまく活用し、お悩みの症状に対し対策を行っていきましょう。

柴胡桂枝湯の効能

漢方調合

柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)は体の熱に働きがける漢方薬です。

ほてり汗ばみといった症状に悩んでいる人には、使っていきやすい漢方薬といえるでしょう。

風邪の症状食欲不振を抱えている人に効果的な漢方薬なので、持っておけばいざというときに役立ちます。

柴胡桂枝湯の副作用

副作用
ほとんど副作用がない柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)ですが、副作用の症状が出てしまうこともあります。

事前に確認し、いざというときに備えてください。

むくみと体重増加

体に水分がたまり、皮膚が膨張してしまうことがあります。

水分の増加ともに体重増加も起こしてしまうこともあるので、見た目に大きく影響することになるでしょう。

むくみは自分で確認しづらいですが、鏡で自分の姿を見たり体重をはかるといったことで確認できます。人に聞いてみるのもいいですね。

腹痛や下痢

腹痛や下痢の症状が起き、体調に大きく影響することがあります。

特に理由がないのに腹痛が起きる、下痢の症状が続くといったことがあったら、すぐに柴胡桂枝湯の使用をやめてください。

排尿の問題

頻尿残尿感といった、排尿の問題を起こすことがあります。

頻繁にトイレに通う、尿が出し切れていない気がするといったことがあったら、副作用を疑うようにしてください。

発疹やかゆみ

体に発疹が起きかゆみも感じるようなら、副作用の可能性があります。

発疹の種類はさまざまで、人によって形やタイプが違ってくることがあります。

どちらにしろ皮膚に異常を感じたら、副作用を疑ったほうがいいでしょう。

食欲不振や吐き気

食欲不振になり、吐き気も感じるようなら、副作用の症状が出ている場合があります。

そのほかさまざまな胃の不快感を伴うことがあるので、少しでも胃が気持ち悪いといったことがあったら柴胡桂枝湯の使用をやめましょう。

筋肉がピクピクする

何もしていないのに筋肉がピクピクと震え、しびれの症状も感じることがあります。

手足の違和感に注意し少しでもおかしなところがあったら、副作用の症状を疑ってください。

柴胡桂枝湯の注意点

注意

柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)は使いやすい漢方薬ですが、使用に注意が必要な人もいます。

妊娠中の人

妊娠中の人が柴胡桂枝湯を服用すると体調に影響し、母体や胎児に悪影響をもたらすことがあります。

妊娠中の女性の体はデリケートで、漢方薬がどんな影響をもたらすか分かりません。

必ずかかりつけの医師に相談し、独断での使用はやめるようにしましょう。

ほかの薬を服用している人

ほかの薬を服用している人が柴胡桂枝湯を使用すると、それぞれの効能を弱め変化させてしまうことがあります。

何らかの薬を使用していたり、これから薬を服用したい人は医師や薬剤師に判断してもらってください。

持病を持っている人

持病を持っている人は、柴胡桂枝湯を服用しないようにしてください。

持病の症状を悪化させたり、変化させることもあります。独断での使用は危険を伴うでしょう。

甘草・グリチルリチン

甘草・グリチルリチンを含んだ漢方薬や薬の使用はやめてください。

柴胡桂枝湯は水かお湯で服用することが大切

水
柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)は水かお湯で服用することが大切です。

コーヒーやジュースといった、味付きの飲みものと一緒に服用すると効能を損ねてしまうことがあります。

意外に見逃されがち!漢方薬の乾燥

薬
意外に見逃されがちですが、漢方薬乾燥はご法度です。

乾燥させてしまうと、形状や効能を損ねてしまうことがあります。

日当たりのいい場所に放置する・密閉されていない場所に置いておくといったことは、しないようにしてください。

漢方薬を管理しやすくするためには工夫が必要

ピルケース

漢方薬は乾燥から守り安全に管理することで、効能を損ねることなく使っていくことができます。

きちんと管理をしていくためには、工夫を行っていきましょう。

ピルケース

薬を小分けに保存できるピルケースを使えば、柴胡桂枝湯を安全に管理できるうえ乾燥を防ぐこともできます。

複数の漢方薬を服用する場合、その管理が大変です。

小分けにできるピルケースを使えば、ごちゃまぜになることがないでしょう。ピルケースは一部のドラッグストアや100均、通販で購入することができます。

ジップロック

調理用として売っているジップロックですが、漢方薬を管理するのにとても便利です。

透明で中身が見えるので、中身を忘れてしまうこともまずありません。

心配な人は名前を書いて、保存するようにするといいでしょう。

乾燥材

お菓子のなかによく入っている乾燥材を容器や袋に入れ、漢方薬を保存すると便利です。

一緒に入れるだけで乾燥を防げるので、簡単に管理することができますよ。

お菓子に入っている乾燥材を使うのもいいですが、通販で購入するのが手っ取り早いでしょう。

1度にたくさん購入しない

必要以上にたくさん購入してしまうと使い切ることができず、消費期限が過ぎてしまったり乾燥を誘発することがあります。

漢方薬は一度にたくさん買ってしまわず、必要に応じて少量ずつ購入していきましょう。

漢方薬に過度な期待をしないことが大切

スプーン漢方

漢方薬は効果的な存在ですが、過度な期待をすることは危険です。例えばがん細胞を減少させたり、ひびの入った骨を治すことは難しくなります。

漢方薬は体の回復機能を高めますが、疾患を治すといったことはできないんです。

過度な期待をせず、使用するようにしてください。

自分流の工夫で漢方薬を飲みやすくしていこう!

柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)を飲みやすくしていくためには、自分流の工夫を行っていく必要があります。

食品をうまく利用する

漢方薬がもつ独特の苦みや風味を軽減するためには、食品をうまく活用していくのがいいでしょう。

コンデンスミルクやハチミツ、ジャムといった使いやすい食品と合わせて行ってください。

休止しながら服用していく

漢方薬の服用を続けていくと、たまに嫌になることがあります。そういったときには使用を休止し、ゆったりと続けていきましょう。

完全にやめてしまうよりはいいですね。

注意点を守りながら柴胡桂枝湯を使用しよう

柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)は、注意しながら使用していくことが大切です。

人によっては、副作用が起きてしまうことがあります。

どんな副作用が起きてしまうか確認し、もしものときに備えていきましょう。

不安な時は医師や薬剤師に相談してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事執筆・監修

運営者

漢方生薬 研究所

漢方生薬研究所のスタッフによる執筆・監修記事です。漢方をはじめ、第二類医薬品や第三類薬品、健康食品、サプリメント、遺伝子検査の情報を配信しています。

関連おすすめ記事

同じカテゴリ新着記事

TOP
何かお困りですか?