漢方薬・生薬

桂枝加苓朮附湯(ケイシカリョウジュツブトウ)の効能と副作用とは?分かりやすく徹底解説!

桂枝加苓朮附湯(ケイシカリョウジュツブトウ)は、知名度があまり高くない漢方薬かもしれません。

ただ、その効能をしると使ってみたいと感じる人は多いと思います。

今回は、桂枝加苓朮附湯の効能と副作用について解説していきます。

桂枝加苓朮附湯の効能

手 関節痛
桂枝加苓朮附湯は関節痛や神経痛に効果的な漢方薬です。

日常生活で関節痛や神経痛で悩む人は意外と多いのではないでしょうか。

桂枝加苓朮附湯の副作用

胃の不快感

胃に不快感が起こり胸やけや食欲不振、吐き気といった症状が出ることがあります。

ほてりや舌のしびれ

体のほてりや舌のしびれがあったら副作用の可能性があります。

発疹かゆみ

体に発疹やかゆみがあったら副作用の可能性があります。発疹は人によって違いますが、皮膚の状態に注意してください。

筋肉がピクピクする

筋肉がピクピクするようなことがあったら、副作用の症状が出ていることがあります。

手足や全身に違和感があったら、すぐに桂枝加苓朮附湯の使用をやめてください。

倦怠感

体が怠く力が入らない、起き上がるのに時間がかかるといったことがあったら、副作用の症状を疑いましょう。

少しでも体に不調を感じたら桂枝加苓朮附湯の使用をやめ、医師や薬剤師に相談してください。

桂枝加苓朮附湯の注意点

妊婦

使用に注意が必要な人もいます。事前に確認しておきましょう。

妊娠中の人

妊婦との相性が悪い漢方薬もあるので、必ずかかりつけの医師に確認してください。

持病を持っている人

持病を持っている人が桂枝加苓朮附湯を服用すると、体に不調を引き起こす可能性があります。

自己判断せずかかりつけの医師に相談してください。

ほかの薬を使用している人

ほかの薬を使用している人が桂枝加苓朮附湯を服用すると不調を引き起こすことがあります。

すでにほかの薬を使用している状態で桂枝加苓朮附湯を服用したいときは、使用に注意し医師や薬剤師に相談しましょう。

桂枝加苓朮附湯の正しい飲み方

漢方薬は、医薬品なので指示通り服用しましょう。効能を弱めてしまうことがあるので正しく使用していきましょう。

漢方薬は空腹状態のほうが、効能を感じやすくなると言われています。

また、温かいお湯で服用するのがおすすめです。

桂枝加苓朮附湯の飲み合わせ

桂枝加苓朮附湯には、特に注意が必要な飲み合わせがあります。併用する場合は、成分表を確認しましょう。

甘草

甘草は漢方薬によく使用されています。桂枝加苓朮附湯と一緒に服用する場合は甘草の過剰摂取に気をつけましょう。

グリチルリチン

医薬品に使用されていることがある成分です。グリチルリチンは甘草にも含まれるので過剰摂取に気をつけましょう。

漢方薬の風味や味わいはなぜ生じる?

漢方薬にはさまざまな風味や味わいがあり、苦手としている人が珍しくありません。

独特の癖が発生してしまう原因は、配合されている生薬が関係しています。

生薬とは鉱物や植物、動物などを加工して作られますが、これらには色々な風味や味があり、この生薬を数種類配合したのが漢方薬となります。

いろいろな種類が混ざり合っているので、あの独特の味わいを生み出してしまいます。

桂枝加苓朮附湯はこれと混ぜると飲みやすい!

どうしても服用しにくいと感じたら工夫してみましょう。

飲み物なら紅茶やコーヒー

飲み物に混ぜるなら紅茶やコーヒーといった、香りの強いものが飲みやすいです。

漢方薬を飲みにくいと感じさせてしまう要因の一つに、風味が関係しています。

香りでうまく風味をごまかし、飲みやすくしていきましょう。

ハチミツやメイプルロップ

ハチミツやメイプルシロップに混ぜて味を消す方法もあります。

桂枝加苓朮附湯はうまく活用することが大切!

桂枝加苓朮附湯は神経痛や関節痛などの痛みに効果的な漢方薬です。

常備していると、いざという時に役たちそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事執筆・監修

漢方薬剤師/薬膳料理家/国際中医師/国際中医美容師

大久保 愛

「アイカ製薬」代表取締役。
秋田の自然で薬草や山菜を採りながら育ち漢方や食に興味をもつ。薬剤師となり中国の北京中医薬大学で漢方・薬膳・東洋の美容などを学び資格を取得。漢方薬局、調剤薬局、エステなどの経営を経て漢方・薬膳の専門家として商品開発・ライティング・企業コンサルティングなどに携わる。

関連おすすめ記事

    関連記事がありません

同じカテゴリ新着記事

TOP
何かお困りですか?