漢方薬・生薬

17種類の生薬を配合している疎経活血湯とは?効果や副作用を確認

疎経活血湯は、漢方の中でも多くの生薬を配合しています。

今回はこの疎経活血湯の効果や、配合されている生薬、副作用について見ていきます。

疎経活血湯(そけいかけつとう)とは?

手の痺れ
疎経活血湯は、

  • 血液の循環を改善
  • 余分な水分を取り除く
  • 痛みを散らす

作用があり、血が不足した血虚タイプに効果を発揮しますが、水が滞る水滞や、血の巡りが悪くなる「駆瘀血」にも作用します。

体力が中程度以上のときにしびれがある方に処方され

  • 関節痛
  • 神経痛
  • 筋肉痛

に効果を発揮します。

急性の痛みから慢性の痛みに効果があり、加齢が原因で起こる変形性膝関節症や関節リウマチなどにも使用されます。

慢性的に痛んで辛い、痛みがひどく眠れない、しびれがあるという方にお勧めです。

病院でも処方してもらうことが出来ますが、ドラッグストアでも購入可能で、ツムラをはじめ、クラシエやシオノギ製薬、小太郎漢方製薬から販売されています。

疎経活血湯に配合されている生薬や効果は?

生薬
疎経活血湯は、効果を発揮するために17種類の生薬をバランスよく配合しています。

ここでは17の生薬とその効果について見ていきます。

①地黄(じおう)

ゴマノハグサ科ジオウ属植物の根茎で、血中の熱を除去して血を補う作用があります。補血、強壮、止血効果があります。

②川芎(せんきゅう)

セリ科センキュウのひげ根を取り除いた根茎を湯通しして乾燥したものです。

血行を促進して血液を活気付ける作用があり、鎮静、補血、鎮痛、強壮に効果があります。

③牛膝(ごしつ)

ヒユ科モンパノイノコズチの根を乾燥したもので、止血、痛経、止痛、効果があり、婦人疾患や関節痛、打撲、神経痛に使用されます。

④羌活(きょうかつ)

セリ科キョウカツなどの根や根茎を乾燥したもので、解表、止痛効果があり、風邪や頭痛、筋肉痛に使用されます。

⑤防風(ぼうふう)

セリ科ボウフウの根や根茎を乾燥したもので、解表や発汗、解熱、鎮痛の効能があり、皮膚疾患や関節痛に効果を発揮します。

頭痛や神経痛の漢方にもよく配合されています。

⑥芍薬(しゃくやく)

ボタン科シャクヤクの根を乾燥したもので、筋肉の痙攣を緩和させる作用や血管の働きを

順調にします。鎮痛、鎮痙、収斂作用に優れています。

⑦当帰(とうき)

セリ科トウキ属植物の根を乾燥したもので、血液の循環を活性化させる作用があります。

鎮痛、鎮静、強壮効果があり肩こりや月経痛、冷え性などに使用されています。

⑧茯苓(ぶくりょう)

サルノコシカケ科マツホド菌の菌核を乾燥して、外側の皮を除いて乾燥したものです。

利尿作用に優れ、ミネラル類の排出量が増加します。

また、薬の巡りを良くするとも信じられています。

⑨竜胆(りゅうたん)

リンドウ科トウリンドウの根や根茎を乾燥したもので、頭痛や、黄疸、下痢、熱性疾患や皮膚疾患に使用されます。

⑩威霊仙(いれいせん)

キンポウゲ科サキシマボタンヅルの根や根茎を乾燥したもので、通経止痛の効能があります。

関節痛や筋肉痛、手足のしびれに効果を発揮します。

⑪百芷(びゃくし)

セリ科ヨロイグサの根を乾燥したもので、解表や止痛、排膿作用があり、頭痛や鼻炎、下痢、湿疹に使用されます。

⑫生姜(しょうきょう)

ショウガ科ショウガ科の根茎で生のショウガのことを言います。体を温めて新陳代謝を高める作用があります。食欲増進や発汗効果があります。

⑬桃仁(とうにん)

バラ科モモまたはノモモの種子を乾燥したもので、活血、排膿の効能があります。

月経障害や下腹部痛の改善に使用されています。

⑭白朮(びゃくじゅつ)

キク科オケラやオオバナオケラの根を乾燥させたもので、利尿作用がありむくみや、ほてり、頭痛、動悸を改善する効果があります。

⑮陳皮(ちんぴ)

ミカン科ウンシュウミカンの皮を乾燥したもので、気を整える作用があり、肩こりや消化不良、冷え性、神経痛に効果を発揮します。

⑯防已(ぼうい)

ツヅラフジ科のオオツヅラフジのつる性の茎や根茎を乾燥したもので、水分代謝を促進、鎮痛効能があります。

むくみや関節痛、腫れ物に効果を発揮します。

⑰甘草(かんぞう)

マメ科のウラルカンゾウやスペインカンゾウの根を乾燥したもので、鎮痛、健胃、去痰効能があり、腹痛や下痢、腫れものに効果を発揮します。
漢方のほとんどに配合されている生薬で、甘みがあり、他の生薬の効果を高める作用があります。

疎経活血湯はの服用方法は?

水
疎経活血湯は成人の場合1日7.5gを2~3回に分け、食前か食間に水かぬるま湯で服用します。

その人の体重や年齢、症状により量は変わるので、処方された分量を正しく飲むことが大切です。

飲み忘れた場合は気づいた時点で服用するか、次の服用時間が近い場合は1回飛ばします。

間違っても2回分を一度に飲んではいけません。

疎経活血湯の副作用は?

副作用
疎経活血湯には甘草が含まれているため

  • 偽アルドステロン症
  • ミオパチー

の重篤な副作用が起こる可能性があります。

この2つに関してはこちらの記事に詳しく書いてあるので参考にして下さいね。

しかし、偽アルドステロン症やミオパチーが起こる可能性は本当に低いので、過度に心配する必要はありません。

その他には

  • 胃部不快感
  • 悪心
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 食欲不振

が報告されています。

服用していて少しでもおかしいなと感じたら、服用を一旦服用を中止してすぐ医師の診察を受けましょう。

持病があり薬を服用している、妊娠中・授乳中である場合、処方出来ないこともあるので、必ず医師に伝えましょう。

まとめ

今回は疎経活血湯について見てきました。

17種類と多くの生薬が配合されていて、関節痛や神経痛などに効果があることがわかりました。

処方されたら医師の指示に従い用法・用量を守って服用しましょう。

体調に変化があった場合、服用を中止し必ず医師の診察を受けてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事執筆・監修

国際中医美容師

運営者

漢方生薬 研究所

漢方生薬研究所のスタッフによる執筆・監修記事です。漢方をはじめ、第二類医薬品や第三類薬品、健康食品、サプリメント、遺伝子検査の情報を配信しています。

関連おすすめ記事

    関連記事がありません

同じカテゴリ新着記事

TOP
お客様サポート