漢方生薬研究所について

想い

私たち漢方生薬研究所のテーマは『自然をハコぶ』です。

体の健やかさを高めるためには「自然のもの」を体に摂り入れたほうがいい。という考え方で事業を運営しております。ただ単に「自然のもの」といっても様々ですが、その中でも『漢方』という考え方に深く共鳴しております。

「医食同源」という言葉をご存知でしょうか?

食と医は密接な関係にあり、体によい素材を日常的に摂っていれば生命力が高まり健康を保て、病の防止にも繋がるという意味です。漢方で用いられる素材は植物や生物など自然界に存在するものです。そして私たち漢方生薬研究所は現代のライフスタイルに取り入れやすい形で商品と東洋医学ひいては漢方の考え方をお客様にご提供・ご提案させていただいております。

ほんの少しでも、あなた様のやかさとらかさに貢献できることがあれば、この上ない幸せです。


漢方生薬研究所 スタッフ一同


漢方について

漢方(かんぽう)とは、中国(漢)発祥の伝統医学です。現在使われているものは、日本に渡って独自の発展をしてきたものです。漢方医学の特徴は、体全体をみるところにあり、「証」(しょう)という概念を持っています。

「証」は主に体質をあらわしています。

漢方診療は「証に随って治療する(随証治療)」が原則であり、体全体の調子を整えることで結果的に病気を治していきます。このため、症状だけを見るのでなく一人ひとりの体質をお聞きしながら、自然治癒力を引き出すことに重点を置いています。